ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 5話 無料ネタバレ

【無料試し読みはコチラ】

★☆どちらかの画像をクリックすると試し読みが始まります☆★

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用
101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

配信元は安心のブックライブコミックです♪

ガリガリ娘】で検索

 

2019年の一発目!チンジャオ娘の話題作!【ガリガリ娘】の5話を無料でネタバレしていきます♪

当サイトは【ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして】のネタバレを完全無料で行っているファンサイトです♪

 

5話はナナの胸が急成長する話なります。肉付きの良くなったナナはさらに胸を成長させるためにご飯をモリモリ食べるようになります。食べたら食べた分が胸にいくのか、ナナは服を新調しなければならないほどに豊満な胸の女の子になります♪

 

ぜひ無料 立ち読みをしてみてください♪

 

ガリガリ娘の5話のネタバレ

4話のネタバレに戻る方はこちら。

⇒4話の無料ネタバレを読んでみる!

 

 

ナナ

「今日もお仕事おつかれさまです。でもこれはあんまり疲れてなさそうですよね。石川さん。出したい、出したいって」

 

石川

「う・・・っ早速出すのか・・・?」

 

石川が気持ちよく出してくれるとナナも『嬉しい』と言う。

いい仕事ができた、とそう思ってくれているようでした。

 

嫋やかな指先で石川のチンコに触れ、指先でマッサージをするように

ナナは優しくチョンチョンと撫でてくれます。

 

石川

「いっ!?・・・」

 

と、石川はナナの指でイってしまいます。

 

ナナ

「ほーら出た。だんだん石川さんがどうやったら出るのか分かってきましたよ・・・っ」

 

石川

「それで今日試してみたいことっていうのは・・・

 

ナナは、今日はいい仕事がしたいっと言って試したいことがあると言っていました。

ナナはおもむろにTシャツをめくって成長したおっぱいを石川のチンコにあてます。

 

ナナ

「えっと・・・これなんですけど・・・石川さんもういっぱい出しちゃったのでうまくできるかな・・・

同じくらいの胸の大きさだったのできるかなって」

 

どうやらナナは、エッチなビデオでもよくあるテクニックの一つであるパイズリを試したいらしかった。

 

石川

「だいぶ大きくなったね。ナナの胸・・・!

 

ナナ

「石川さんの食事のおかげかもしれませんね」

 

石川の手料理によってナナの食事事情が改善されたおかげもあるとは思うのだが、

ナナはもともと素質があるせいか、とても大きなおっぱいの女の子だったのだ。

 

ナナはさっそく、成長したおっぱいを石川のチンコにあてて包み込みながら、

指先も使って石川を刺激していきます。

 

ナナ

「あ、石川さんまた出そう・・・。出そうでそう・・・ほらここ!」

 

石川はナナの最後の一押しで最大の性感帯を撫でられ、噴水のように射精をしてナナの胸元を白く汚してしまいます。

 

ナナ

「ほとんど手でですけど、半分は胸でできました。石川さん、私いい仕事できてますよね?」

 

ナナを安心させるための条件にした癒しのセックスでしたが、

ナナは充分すぎるほどにいい仕事をしていました。

石川に褒められたナナは頬を赤く染めて、『私もっと胸大きくしたいな・・・』と呟くのです。

 

もっと胸を大きくするために食生活をさらに改善!

石川

「言われたように結構ご飯作ったんだけど・・・食べきれる?」

 

ナナは、胸を大きくしたいのは本気だったようで、

石川はナナに言われるがままに、料理を作り続けました。

 

ナナ

「おいしいので大丈夫です。全部食べてこの胸の栄養にしますっ!」

 

食卓に並ぶ大量の皿を見てナナは真剣に返事をします。

 

石川

「む・・・無理はしないように・・・」

 

どうみても女の子1人で食べきれる食事量ではないのだが、

石川はナナの好きにさせることにしました。

 

ナナ

「苦しい・・・お腹パンパンです・・・。あのもう一杯ご飯を・・・」

 

石川

「やめとけって!」

 

石川は多少呆れながら強くナナに言い聞かせます。

 

【ネタバレより無料試し読みがしたい方はコチラ】101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用セーシが空になるまで抜いてみる?

ガリガリ娘】で検索

 

さらなる成長を遂げたナナ。服のサイズをすべて新調することに

結局ナナの胸はどんどん成長し、シャツもバスト部が大きめなものを買い、ブラも通販で買いそろえることになりました。

ナナにはだいぶ笑顔が増えていき、石川は『これが本当のナナなのだ』と、ナナの変化を嬉しく思うようになります。

 

そして今日は、石川が2日間の出張から帰ってきての最初の癒しのセックスをする日。

いつものようにナナは石川の上に乗っていました。

 

ナナ

「2日間出張で出かけてたから相当満タンなはずですよ。あ、そういえば届いたんですよ。その間に下着!」

 

石川

「マジか。今付けてるの?っぐ!」

 

ナナ

「付けてますよ。だいぶ快適になりました。そういえばFって書いてあったんですがなんですか?」

 

ナナの胸はFカップにまで成長していました。これだけでも充分に巨乳と言えるのだが、

ナナはもうちょっと大きいほうが良いと思っているようで、

どうやらエッチなビデオで見た女優と同じサイズを目指しており、最終的には胸だけで石川をイかせることを目標にしているようでした。

 

そして今日はナナが石川の上に載ってする騎乗位でした。

ナナは石川の大好きな胸を出したまま、タンタンと腰を動かし、射精に導いていきます♪

 

6話はこちら

⇒6話の無料ネタバレを読んでみる!

【5話ネタバレを読んで無料試し読みがしたくなった方はコチラ】

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

優しくしてくれたお礼、受けてみる?

ガリガリ娘】で検索